ダイエットと聞いてまず思い浮かべるのは、運動ですよね。

運動をしっかり続けていれば必ずダイエットの効果は出ます。

でも運動だけで体重を落とすのは難しいと言われています。

なぜなら人が1kg体重を減らすためには7,000kcalを消費する必要があって、これを運動で消費するとなるとフルマラソンを3本も走らないと消費できないカロリーなのだそうです。

すっきりフルーツ青汁ダイエット

気が遠くなりますよね(笑)

でも食事量を減らして7,000kcal減らすのは思いの外難しくありません。

1ヶ月で計算しても、1日233kcal減らせばいいだけです。

「これなら出来そう」って思えませんか?

と言う事で、今回は『すっきりフルーツ青汁』を使ったダイエット方法をテーマにお伝えします。

 

すっきりフルーツ青汁で置き換えダイエット

すっきりフルーツ青汁ダイエット

『すっきりフルーツ青汁』は、多くの人が置き換えダイエットに使っています。

朝置き換えて飲む人もいれば、夜置き換えて飲む人もいます。

成人女性の1日の平均摂取カロリーは1,800〜2,200kcalと言われています。

ということは、1食で600〜700kcalぐらい食べていることになります。

『すっきりフルーツ青汁』は、1包11.7kcalと低カロリーです。

1食置き換えるだけでも大幅なカロリー減になりますよね。

1日600kcal減らすことができれば1ヶ月もかからず12日で1kg落とせます。

 

すっきりフルーツ青汁でファスティング(断食)

すっきりフルーツ青汁ダイエット

ファスティング(断食)は、ダイエット上級者の間で話題になっているダイエット方法です。

モデルさんをはじめ美意識の高い女性は定期的にファスティングを行っています。

ファスティング期間中は、水と酵素ドリンクやスムージー以外の物を口にしてはいけないというルールがあります。

酵素ドリンクやスムージーは、栄養補強が目的で『すっきりフルーツ青汁』もファスティングに使うことができます。

通常ファスティングは1日〜3日かけて行います。

1日2,200kcal摂取していた人がファスティングを行えば、3日間で約6,000kcalも減らすことができます。

カロリー摂取が減り、ファスティングのデトックス効果も加わるので体重が短期間に一気に落ちるので効果を最大限に出したい人にオススメです。

 

置き換えもファスティングも辛そうだと感じた人は?

「置き換えもファスティングも辛そう…」と感じた人も中にはいるのではないでしょうか?

そういった場合は、間食の代わりに『すっきりフルーツ青汁』を飲んでみるといいかもしれません。

間食を1日に何度もしている人は、ちょこちょこ食いで1食分ぐらいのカロリーになっている可能性があります。

手を伸ばすチョコレートやポテチの代わりに『すっきりフルーツ青汁』なら何とか始められそうって思えませんか?

 

すっきりフルーツ青汁ダイエット方法まとめ

すっきりフルーツ青汁ダイエット

今回は『すっきりフルーツ青汁』を使ったダイエット方法を3つご紹介しました。

 

置き換えは多くの人が試したことがあるダイエット方法ですよね。

 

カロリーを一気に減らすのではなくコツコツと積み重ねていくことでダイエット効果が期待できます。

 

短期集中型の人はファスティング(断食)もオススメです。

 

「どちらも難しそう…」と思った人はまずは間食の代わりに『すっきりフルーツ青汁』を飲んでみてください。

 

それだけでも全然違ってくるはずです。

 

ダイエットには運動も大事ですが、運動だけでカロリーを消費する方がかえって難しいんです。

 

カロリー摂取量を減らせばダイエット効果も出やすくなります。

 

できるところから頑張ってみてくださいね。