『すっきりフルーツ青汁』で副作用が現れたという人は少ないですが、食物アレルギーがある人は成分に注意が必要です。

果物・大豆・小麦・ナッツ類・乳製品などアレルギーの原因物質も多く含まれている商品なので、予めアレルギーがある人は飲むのを避けましょう。

すっきりフルーツ青汁アレルギー成分

今回は『すっきりフルーツ青汁』を飲み始めてから頭痛や下痢、ニキビや肌荒れなどの症状が出ている人の主な原因を3つ紹介しています。

 

すっきりフルーツ青汁で副作用はある?

すっきりフルーツ青汁副作用

『すっきりフルーツ青汁』で副作用が出た場合考えられるのは、食物アレルギーです。

青汁・酵素・乳酸菌・フルーツなど様々な成分を含んでいるのでそれらの成分がアレルゲンとなり様々な不快な症状が副作用となって現れているのかもしれません。

 

中でも注意すべきは果物・大豆・小麦・ナッツ類・乳製品にアレルギーがある人です。

今まで食物アレルギーでなかった人も体内にアレルゲンが蓄積していき、症状が急に出る場合があるので注意しましょう。

 

すっきりフルーツ青汁を飲んで頭痛、下痢、肌症状(ニキビ、肌荒れ)が現れた原因は?この症状って大丈夫なの?

すっきりフルーツ青汁副作用

『すっきりフルーツ青汁』を飲むと頭痛や下痢、ニキビや肌荒れなどの症状が出るという人が中にはいます。

そういった場合は、3つの原因が考えられます。

原因を詳しく見ていきましょう。

症状が出た場合は、食物アレルギーの人は飲み続けるのは危険です。

また、脂溶性ビタミンの過剰摂取が原因の場合は飲む量を減らすことで症状が治まります。

最後に好転反応の場合は、体が順応しデトックスが完了すれば症状が治まります。

 

・食物アレルギー

先ほど述べたように青汁や、酵素の成分にアレルギーがある人は食物アレルギーの症状で頭痛や下痢、ニキビや肌荒れが出ている場合があります。

食物アレルギーと聞くと肌にブツブツが現れるイメージがありますが消化器への症状などもあります。

 

・脂溶性ビタミンの副作用

青汁に含まれてる脂溶性ビタミンは、水溶性ビタミンと異なり摂取したものが体内に蓄積する性質があります。

通常量を摂取している分には自然に排出されますが、過剰摂取をした場合は頭痛や吐き気、湿疹などの症状が出る場合がありあります。

 

・好転反応

体質改善が行われるときに出る反応を『好転反応』と言います。

特に体内に毒素が多く溜まっている人ほど症状が重く出るとされ、体内の不要物が排出されデトックスが完了すれば症状は治ります。

この『好転反応』は副作用と間違える人も多いのですが、体が新しいものを受け入れて慣れていく過程で避けては通れない反応です。

頭痛、下痢、肌症状(ニキビ、肌荒れ)なども好転反応の代表的な症状です。

 

【すっきりフルーツ青汁副作用】頭痛、下痢、ニキビ、肌荒れは大丈夫?まとめ

すっきりフルーツ青汁

今回は『すっきりフルーツ青汁』の副作用や、頭痛や下痢、肌荒れやニキビなどの不快な症状の原因を追求しました。

 

食物アレルギーによる副作用も、脂溶性ビタミンの過剰摂取の場合も、好転反応も同じような症状が出るのでどれが原因なのかわかりにくいかもしれませんが、今までに食物アレルギーの症状が出たことがある人はおそらく原因はそれなので無理に飲むのは危険です。

 

また、好転反応は体が順応してく過程で必要な症状なので症状がさほど重くない場合は、何日か様子を見てみてください。